沿 昭和 8年 1月 東京都大田区東蒲田1丁目5番地にて創業者 大塚庄蔵が
大塚蓄電池工業所を創立
昭和10年 6月 神奈川県川崎市元木町71番地に川崎支店設立
昭和12年 3月 神奈川県横浜市神奈川通りに神奈川支店設立
昭和13年 8月 神奈川県横浜市鶴見町1051番地に鶴見支店設立
昭和16年 6月 名称を大塚蓄電池株式会社とする
昭和16年 9月 本社を大田区東蒲田1丁目1番地に新築移転する
昭和20年 4月 第2次世界大戦戦災により本社及び各支店を焼失する
昭和22年 9月 東京都港区芝琴平町5番地に本社を再建する
昭和23年 2月 神戸電機鰍ニ販売代理店契約をする
 *当時 現新神戸電機
昭和34年 8月 港区赤坂3丁目4番地に本社を新築移転する
昭和38年 3月 日本電装鰍ニ指定サービス特約店契約をする
 *当時 現潟fンソー
昭和42年11月 社名を大塚電装機器株式会社とする
昭和55年9月 大塚叔孝 代表取締役就任(第2代)
昭和58年12月 新神戸電機鰍ニ特約店契約をする
昭和62年 1月 本社を東京都杉並区堀ノ内1丁目2番地に移転する
平成元年 4月 東京都八王子市明神町に複合施設ビル竣工
平成10年 6月 大塚叔朗 代表取締役就任(第3代)
平成13年2月 ETCセットアップ登録店として認定される
平成13年4月 東京都フロン回収・破壊事業登録業者として認定される
平成14年4月 第2種フロン回収業者として登録・認可される
平成21年4月 本社を東京都八王子市大和田町3丁目13番地に移転する
  平成26年11月 本社を東京都八王子市松木17−20に移転する 
▲このページのトップへ
TOPページへ