ETC(有料道路自働料金収受システム)
(2016年10月1日、一部手直し)

車載器格安販売中!!価格こちら→
ラインアップはこちら→推奨車載器

ETC基本情報
購入使用に必要なものは?
費用は?
推奨車載器
ETC2.0車載器とETC2.0について
ETC最新情報
ETCはその普及促進のため様々なサービス・割引が実施・計画されています。
当社HPではその全てはご紹介できませんので
詳細は下記ETC総合情報ポータルサイト&ETC2.0ポータルサイトにてご確認下さい。

ETC総合情報ポータルサイト
ETCに関する総合情報が全てわかります
▲このページのトップへ
平成13年3月30日よりETC(有料道路自働料金収受システム)が
日本道路公団の千葉地区の高速道路及び首都高速道路の一部において
一般サービスが開始されました。現在は全国の有料道路へ展開されています。
当社は、ETC・ETC2.0のオンラインセットアップ登録店として登録され
パナソニック・カロッツェリア・デンソー、製の車載器を中心に販売、セットアップ、取付致しております。
ETC・ETC2.0車載器のご購入はカーエレクトロニクスの専門業でありパナソニック・カロッツェリアの
正規販売店である当社にお任せください!!
また、取付・セットアップのみ、セットアップのみ、車載器購入のみのお客様も
受け付けております。

 オンラインセットアップ店ですので1度の御来社で
 お申込・車載器取付・セットアップ完了まで行なえます。
 車載器も在庫を揃えてお待ちしていますので、お車一つでお気軽にお尋ねください!!
*車載器在庫は常に変動していますのでご来社前に電話・メール等でご確認を御願い致します。
ETCって何??
  有料道路自働料金収受システム、簡単に言うと有料道路の料金支払を
  車載機に挿入したクレジットカード(ETCカード)より引落し
  料金所をノンストップで通過できるシステムです。料金所渋滞のイライラから
  解消され、運転中に支払の用意をする手間も省けます。
購入・使用に関して必要なものは??
購入に関して必要なものは費用のみですが実際に使用するためには
  1.ETCカード
  2.車載器の購入
  3.車輌への取付
  4.取付けた車載器のセットアップ

が必要になります。
1.に関してはクレジットカード会社に”ETCカード”の申込をしてください。
  各カード会社によって特典や特徴が御座いますので
  利用用途やお好みで選ぶと良いでしょう。現在クレジットカードをお持ちの方は
  そのカード会社にETC専用の子カードを申し込むと年会費やお手続きで有利な場合が多いです。
 *カードがお手元にない状態でも車載器ご購入・取付・セットアップは可能です。

2.ご希望の車載機を選んで購入。(各販売店)
3.次に必要なのは車輌への取付。DIY派の方ならばご自身で取付けることも可能ですが
  一般的には専門店に任せた方が良いでしょう。殆どの販売店で取付も行っています。
  通信販売等で車載器のみご購入の場合は
  お近くの電装店・ディーラー・整備工場・カーショップ等にお持込となります。
  この場合、セットアップ登録店に依頼すれば4.まで行えますのでお勧めです。
4.最後にセットアップ。これはセットアップは登録店でないと行えませんので
  お車&車検証を持ってセットアップ登録店へGO!簡単な申込書に記入。
  オンラインセットアップ店ならその場でセットアップ!(取付も可)
  オフラインセットアップ店なら申込みから2〜3日後にセットアップ
  これでその日から料金所はス〜イスイ!
当社では車載機の販売からセットアップ・お取付まで全て行なっています。
又,オンラインセットアップ店ですので即時セットアップできます。

お近くのセットアップ登録店を探すには↓こちらから
https://www.its-tea.or.jp/setupShopSearch/
購入にかかる費用は?
  車載器本体:7千円〜4万(メーカー、機種による)
  セットアップ価格:ETC¥2,700−(税込)ETC2.0¥3,240−(税込)
   (2017年4月1日よりETC2.0セットアップ料金値下げしました)
 (セットアップとは車載器に取付するお車の情報を認識させるもので
  これを行なわないと運用できません。お車の買い替え等で車載器を
  載せ替える時にも必要です。またこの作業は基本的には取付と同時に
  行なわれます。先に取付だけも可能ですがセットアップしないと使用できません。)

  取付工賃:国産一般乗用車で¥5,000−程度(車種により変動)
当社ではただいまインターネット特別価格で車載器を販売しております!
気になる価格はこちら→
推奨車載器 ▲このページのトップへ
CY-ET925KDパナソニック製(ETC) 
オープン価格
お薦め!

画期的なスピーカー内蔵アンテナで
1番人気のパナアンテナ分離型、
本モデルからETCカードの
有効期限お知らせ機能がつきました!!
  CY-DSR140Dパナソニック製(ETC2.0)
オープン価格
*パナソニック・ケンウッドの対応ナビ専用ETC2.0車載機です
お薦め!
従来の光・電波ビーコンの機能も持ちながら価格は
他のETC2.0車載機より安くビーコン並みのと言う
画期的なETC2.0車載機。
対応ナビならこれをつけない手はありません!
  CY-ET2000Dパナソニック製(ETC2.0)
オープン価格
*パナソニックケンウッドの対応ナビ専用ETC2.0車載機です

CY-DSR140Dから従来の光ビーコンの機能を
除いたモデル。パナソニックナビにはこれ!
CY-ET2600GDパナソニック製(ETC2.0)
オープン価格

完全スタンドアローン・発話型のETC2.0車載器

連動するナビは無いけどETC2.0サービスを
受けたいって方にお勧めです!
  ND-ETCS1カロッツェリア製(ETC2.0)
オープン価格
*カロッツェリアの対応ナビ専用ETC2.0車載機です

カロッツェリア製ETC2.0対応ナビと組み合わせるなら
これです!
ND-ETCS10カロッツェリア製(ETC2.0)
オープン価格

ナビと連動無しでもETC2.0サービスが受けられる
完全スタンドアローン・発話型のETC2.0車載器

連動するナビは無いけどETC2.0サービスを受けたい
って方にお勧めです!
  ND-ETC8カロッツェリア製(ETC)
オープン価格

カロッツェリア製ETC対応ナビと組み合わせるなら
これです!
  CY-ET912KDパナソニック製(ETC) 
オープン価格

1番人気のパナアンテナ分離型から
通常の音声案内機能をカットした
シンプル&コストパフォーマンスモデル。
ETC-N7000ケンウッド製(ETC2.0)
オープン価格
*ケンウッドの対応ナビ専用ETC2.0車載機です

ケンウッド製ETC2.0対応ナビと組み合わせ用。
光ビーコン付きですが光ビーコンは
2017製TYPE M のみ対応です。
  ETC-N3000ケンウッド製(ETC2.0)
オープン価格
*ケンウッドの対応ナビ専用ETC2.0車載機です

ケンウッド製ETC2.0対応ナビを
お使いならこれ!
気になる価格はこちら→
その他のメーカーも格安で販売・取付可能です。お問合せ下さい!!
ETC2.0車載器とETC2.0について(2016年10月1日手直し)

ETC2.0(ITSスポット通信:以前の呼称はDSRC)とは、道路側に設置された路側機と車載器間での
狭い範囲で自動車と道路間での双方向の情報のやりとりを可能とするものです。
従来のETCサービスもこの一部ですがETC2.0サービスはより多くの情報のやりとりや
専用ICクレジットを利用しての決済サービスが利用でき
次世代ITS(高度道路交通システム)の中心となるものと言われています。

ただ、2016年現在ではまだそのインフラ整備は発展途上、民間の決済サービスに関しては
まったく普及していないのが現状です。
とは言え安全運転支援情報提供やETC2.0独自の新サービス開始予定(2015年秋〜)となり、
長い目で見れば以前よりはお勧めできる製品になりました。

決済サービスに関しては民間企業がどこまで対応してくるかが今後普及の要になると思います。

以前のDSRC(現ETC2.0)サービス開始時点での評価は”コラム・仕事ネタ”
闇烏が2010年時点で実使用した時の記載があります。
ETC2.0に呼称が変わった&新サービスが発表された2015年3月時点での
状況・今後の展望に関しては”コラム・HPの裏側”をご参照ください

また1歩,カーライフが進化します
▲このページのトップへ →製品情報へ戻る