車種別写真集:BMW     車種別目次へ
クリックすると大きな画像になります。写真を開いた後はプラウザの閉じるボタンで閉じてください
1シリーズ(E87) 上段:ECLIPSE AVN076HD+PnasonicCY-ET907KD
                 2段目:carrozzeriaAVIC-HRV002+ND-ETC5+PanasonicCY-RC50D
                 3段目:carrozzeriaAVIC-HRV002+PanasonicCY-RC50D  
E87やE90ではAVNへの
換装は難しいと言われますが純正オーディオを移設して
しまえば問題なし!
リバース時の警告音も
スピーカー追加で
しっかり出ます!
こちら無難に?オンダッシュ
スマートインストールキット
使用でモニターはスッキリ、
ナビ本体は助手席下に
吊下げ、バックカメラは
小型のパナ製という
定番の取付例です。
↑と同じような取付ですが
こちらはナビ付属のモニター
スタンド使用。
個人的にはこっちの方が
角度を変えられるので
実用的かな??
と思ったりします・・・(^^ゞ
1シリーズ(E88) carrozzeriaAVIC-VH0099S+ND-BFC200+RC-BMTRA06
カプリオレにサイバーナビスカウター付モデル・1DIN+1DINのVH0099Sです。
ナビ本体はグローブボックス下吊り下げ、純正オーディオはトランクに移設しています
ミニ(R56)      1段目:carrozzeriaAVIC-VH99+ND-ETC6+ND-BFC200
                            +YUPITERU BU-DRHD4+セキュリティ
                2段目:PanasonicCN-HX1000D+CY-ET908KD
                3段目:PanasonicCN-HX3000D+CY-ET909KD+CY-RC51KD
                4段目:carrozzeriaAVIC-VH9000+ND-ETC5
                5段目:carrozzeriaAVIC-ZH9000+ND-FC100+ND-BC100+ND-ETC5
R56にお決まりの?イン
ダッシュナビですが
本体は助手席小物入れに
設置です。セキュリティも
最高品質のプログレを
インストール
圧倒的に綺麗な画面の
パナHX1000Dを
カナテクス2DINキットを
使用してのお取付。
このキットの良いところは
後日、純正に戻すことも
できますのでリセールが
気になる方もOKです!
こちらは更に画像が綺麗な
XGA採用HX3000D。
バックカメラは人気の
CY-RC51KDで
後ろが見難いミニでも
後方確認は安心です。
カナテクスのミニ用2DIN
取付キット使用での取付例
純正オーディオは外せない為
助手席小物入れ部に
移設して蓋をしてあります。
これで2DINスペースが
出来上がります!
こちらは2DINAVNタイプの
ZHでフロント・リアカメラも
追加してのインストール。
パネルの張り出しが少ない
カロの2DINなら
オーディオパネルに対し
フラットに取付でき
見た目もスマートです
ミニ  上段:carrozzeriaAVIC-VH099+CD-IB10U+TS-J17A+PanasonicCY-ET906D+CY-RC50KD
                 +YUPITERU Z005Ci
         2段目:ECLIPSE AVN078HD+BEC108
         3段目:SONY NVX-G6500/S+XDC70M
         4段目:PanasonicCN-HDS950MD+carrozzeriaTS-CA7+JVC CS-BB1
         5段目:ECLIPSE AVN075HD
ミニお決まりの?ナビ本体
グローブボックス内設置。
見た目重視ということでで
カメラは小さいパナ製。FM-VICSアンテナは
ラジオアンテナ分岐、
レーダー探知機表示部は
メーター間にシンプルに・・
1DINオールインワンですが
ハイスペックのAVN078HDに
イクリプス専用カメラの
シンプルな組み合わせ。
コンバーチブルは
後方視界が悪いので
カメラは必須?
SONY NVXG6500/Sと
お得なパッケージモデル
SONY XDC-70Mの取付
本体はグローブボックス内
10連奏CDチェンジャーは
助手席下に吊下げ。
MDヘッドユニットも
綺麗に収まってます
こちらはパナ「F」クラスCN-HDS950MDに
カロセンタースピーカーとJVCサブウーハーを接続し
5.1chシステムを構築。アンテナはパルウス]です。
GPSアンテナはダッシュボード内に埋め込みで
見た目はかなりスッキリ。本体グローブボックス収納で
ディスク出し入れも運転席から可能です。
なにより・・・このナビは簡単に5.1ch可能なのが
優れてます。ミニなのに?大臨場感!!
1DINしかない輸入車に
大好評のイクリプス
AVN075HD、もちろんこの
BMWミニにもベストフィット
とにかくこの本体のみで
余計なものは何も
要らないんです!感激!!
X1    carrozzeriaAVIC-VH0999+ND-BFC200
オーディオ部は1DINサイズの
X1ですが上部小物入れ部に
1DINが収まりますので
サイバーナビVHモデルが
ベストマッチ・・・と言うか
これしかつかない??(^_^;)
X3 PanasonicCN-HX910D+CY-ET909KD
X3にはやはり1DIN+1DINの
インダッシュタイプって事で
ストラーダチューン搭載の
HX910D設置。
本体は写真撮り忘れました
けどBMWお決まりの
パターンでグローブボックス
下に吊り下げです
X5       上段:KENWOOD MDV-727DT+CMOS-300
         2段目:carrozzeriaAVIC-ZH009
         3段目:PanasonicCN-HDS960TD+CY-RC50KD
         4段目:carrozzeriaAVIC-VH099G+CD-IB10U
モニター取付角度が
上向きのX5には
逆チルトのケンウッドナビは
ベストマッチでしょう。
バックカメラもナビ画面で
アングル切り替え可能かつ
画像も綺麗です。
こちらは2DINタイプのカロサイバーナビZH009
X5の場合、そのまま取付けるとモニター画面が
かなり上向きに傾くので
少し下向きに加工して取付けています。
お客様のご希望で設定用に純正オーディオも
簡単に脱着できるように移設してあります。
(音声は出ませんけど・・・)
こちらは地デジ装備の
パナCN-HDS960TDに
小型で人気の
パナバックカメラ
CY-RC50KD
地デジ等各ユニットも
綺麗に納まっています。
2DINサイズあるX5ですが
上記の通り取付角度が
結構上向きの為、
2DINAVNタイプより
1DIN+1DINインダッシュ
モニタータイプの方が
モニター角度調整が容易で
お勧めかも??
Z3(上段・中段インダッシュモデル・下段オンダッシュモデル)
下の320iと同じくカロサイバーナビAVIC−H9に
7インチインダッシュモニター&DSPチューナーの
AVユニットAVIC−V7の組み合わせ。
こちらはオープンカーのためアンテナは
フロントにカロ純正フィルムアンテナを設置
オーディオスペースが1DINしかないお車には
ナビ・オーディオ性能・見た目、どれをとっても
圧倒的にお勧めの組み合わせです!!
06カロサイバーナビ、
スピーカー4つも
06ニューモデルに換装
本体はグローブボックス下
吊下げで使い勝手も
見た目も音も良し!
新スピーカーがカバーから
透けて見えるのもオツ
こちらはオンダッシュのSONYNVX-G6500/B
BMWやベンツはダッシュボード手前側が
下がっているモデルが多くオンダッシュでも
見易い取付が可能な場合が多いです。
特にSONYはモニター自体がスッキリ薄型なので
かなりスマートな出来上がりとなります。
注目は写真ではわかりにくいですが(実際に見ても
殆どわかりませんが・・・)フィルムレスアンテナ!
FANT-D5Pをフロントガラスに貼付けています。
Z4  上段:carrozzeriaAVIC-VH99
    下段:Panasonic CN-DV155FD+モニタースタンドVP-T12
Z4は1DINキットのみなので
1DIN+1DINのサイバーナビ。
ナビ本体はグローブボックス
下に吊り下げのBMでは
定番のパターンです
ナビ本体は純正CDチェン
ジャー上に設置することで
ディスク交換が容易。
VP-T12使用でモニターは
低い位置に設置可能。
必要に応じ簡単に
モニター位置を
上げることが可能です
3シリーズ(E36)   上段:carrozzeriaAVIC-HRV22
                    下段:carrozzeriaAVIC-VH009
E36への一般的な
オンダッシュ取付例です。
ディスクスロット有タイプは
本体はグローブボックス内
スロットを使用しないタイプ
ならトランク設置が
使い勝手が良いですね
旧モデルのE36でも
最先端の1DINインダッシュ
+HDナビは搭載可能。
と言うかお勧め!!
ナビ本体はグローブBOX内
設置で使い勝手も良好です
3シリーズ(E46)    上段:carrozzeriaAVIC-VH09CS+ND-DSRC2+ALPINE PKG-M800V-BK
                     2段目:PanasonicCN-HX910D+CY-RC70KD+CY-ET909KD
                     3段目:Panasonic CN-HDS955MD
                     4段目 PanasonicCN-HDS950MD+ET700D                    
パナFクラス&地デジを
サイバーに載せ替え。
本体は小物入れの中に
収めてますけど
これには裏が・・・(^_^;)
リアモニタには残した地デジ
とナビ出力のと2系統で入力。
E46カブリオレです。
と言ってもナビ&カメラの
取付は普通と変わらず、
1DIN+1DINでナビ本体は
グローブボックス下、
ETCは運転席小物入れ内の
E46定番取付です。
こちらはE46お決まりの
1DIN+1DINのナビ部を
アルパインの取付キットで
運転席の小物入れ部に
設置。
ディスクの入れ替えに
関してはこれが
ダントツでしょう
パナFクラスHDS950MD+ET700D、
アンテナはパルウス]Uです。
1DINオーディオ部にAVモニターを設置、
本体は運転席からでもディスク出し入れ可能な
助手席グローブボックス下に設置。
ETC車載器は運転席側小物入れ内設置し
フルキットなのに見た目はかなりスッキリの
お勧め取付け例です。
3シリーズ(E90)上段:carrozzeriaAVIC-VH0999S+ND-BFC200+TVM-W910
            2段目:KENWOOD MDV-Z700
            3段目:PanasonicCN-HX1000D
            4段目:carrozzeriaAVIC-HRV002GU+ND-ETC5+PanasonicCY-RC50D+CA-RCC50WD
            5・6段目:AVIC-HRV02+レーダー探知機YUPITERU JR670it
            7段目:AVIC-DR11
E91に2DIN設置。
モニター位置の高い
サイバーVHご選択。
この設置の場合、
純正オーディオは
トランクに移設します
スマホ感覚と言うより
まさに新感覚の彩速ナビを
E90へお取付。カナテクスの
取付キット利用でスマートに
取付。純正オーディオは
トランクに移設です
オーディオ部に超高画質の
ストラーダFクラス。
ナビ本体は
グローブボックス下吊下げ
純正オーディオはリアに移設
お車の雰囲気にもマッチ
してます。
モニターはスマート
インストールキット使用、
ETCは運転席小物入れ、
ナビの音楽ソースは
純正AUXに接続、
カメラは小型で目立たない
パナ製とE90の
もっとも典型的な取付例?
この車種ではナビ本体は
グローブBOX下に吊るせ
ますがお客様のご希望で
トランクルームに設置。
レーダー探知機の
ディスプレイも良い感じで
着きました。
ELディスプレイは
くっきり綺麗で見易いです
←こちらは一般的なグローブBOX下本体取付例
 この車両ではレーダー探知機のELディスプレイは
 ハンドル右側のエアコン吹き出し口上に設置してます。
 モニター台座ははスマートインストールキットを
 利用していますがこの台座を使用すると
 モニター角度の調整は出来ません・・・(涙
こちらはDVD再生無しの
DR11なので本体は
トランク吊下げ。モニターは
スマートインストールキット
使用。このキットへの
お問い合わせが多いので
取付部がわかりやすい写真
を載せて見ました
5シリーズ(E61)  carrozzeriaAVIC-HRV200+KENWOOD CMOS-300
i-drive装着車はナビ装着は
モニター設置で悩むところ。
純正モニター部の入替は
費用が嵩むので、無難に
オンダッシュモニターを追加。
意外と邪魔にならずに
純正も新ナビも使えます。
5シリーズ(E34)  上段:PanasonicCN-HX900D+CY-RC50D+CY-ET908KD+
                     ALPINE HCE-C200FD+KCX-C200B+YUPITERU Z106Ci     
                  下段:KENWOOD HDZ-2570its+carrozzeriaDVH-P007
超高画質CN-HX900Dに
アルパイントップビュー+
パナバックカメラの
当社イチオシ取付。
もちろん、
フロントカメラ表示中でも
自車位置がずれない
当社自慢の取付です
タッチパネルのHDナビ ケンウッドHDZ−2570itsに
オーディオ カロッツェリアDVH-P007の組合せです

チューナーユニットは助手席下吊り下げ
ナビ本体はトランクルームに設置です
←ナビページへ戻る 車種別目次へ このページのトップへ↑