2011年9月1 トリビアネタ?3 なんちゃってBOSEユニット? MPV、DOPナビ編
今回はブログで予告致しましたマツダMPV、DOPナビ(BOSE仕様)の裏話。

お客様は最初のお問い合わせで
「純正のBOSE対応純正HDDナビ&BOSEサウンドシステムなので
 交換するのが難しいと聞いたのですが・・・・・」とのご相談。

これについてはブログで何度か解説していますが
マツダロードスター・MPVやニッサンフェアレディZ等のBOSEシステムなら
全く問題なく交換可能
です。

そもそも○○システムとはヘッドユニット・アンプ・スピーカーが
専用のシステムになっているものですが、主にヘッドユニットはアンプレスのデッキ
アンプとスピーカーがその組み合わせを考慮した独自のセッティングになっています。
で、BOSEシステムの多くはヘッドユニットからの出力は普通の4chプリアウト出力なので
このヘッドユニットだけを交換してアンプとスピーカーを活かすのは簡単なのです。

*同じBOSEでも一部の輸入車ではヘッドユニットとアンプが4chではなく
 独自の配線になっている場合があり、この場合は換装がチョット厄介になります。
 これはレガシィのマッキントッシュやトヨタのスーパーライブサラウンドなんかも同じです。


ゆえに、ヘッドユニットが4ch出力のBOSEシステムのヘッドを換える場合
新デッキにプリアウトが有れば、それを配線変えて接続するだけ、
スピーカー出力しかない場合は、Hi−Lowコンバーター等を使い、
スピーカー出力をプリアウトレベルまで減衰させて接続
すればOKなのです。

後はアンプリモートを忘れずに接続・・・ってだけです。


って訳で、
御相談頂いたMPV、DOPナビ(BOSE仕様)のナビ換装も
全く問題なくOKとお請けして、いざ作業。
  
実際の作業は工場長が担当し、たまたま僕が覗きに行った時、
車内でオーディオ裏の配線作業をしていた工場長が
”あ、専務。マツダのアンプリモートの線ってどれでしたっけ?”
”ん?24Pオーディオコネクターの中に有るよ。どのピンだったかは覚えてないけど・・・
 外したコネクタ見て見れば?”

”あ、外したのそこに置いてあるんでチョット見てくれます??”
”はいはい・・・”

と・・・・外してあったヘッドユニット(DOPナビ)を見てみると・・・・
んんっ???ナンじゃこりゃ???


マツダのディーラーオプションナビだけど
コネクターは最近のホンダ車に採用されているコネクター
 
まぁ、これは最近よくある話で
ナビメーカーが各車両メーカーへのナビ供給の際、
コスト削減のため、同じカプラー形状で使いまわしているのか、
それとも車両メーカー側が”○○車のオプションと同じで物
そのままで良いから安く入れろ!!”と脅しているのか?は
定かではありませんが・・・・・(^_^;)
そういえば、MPVのメーカーオプションナビ(G-BOOK)はマツダなのに
トヨタのコネクターそのまま
だったし・・・・・こりゃ車両メーカー側の意向か??
  
話しそれますが、オーディオ裏のコネクター、昔から市販イクリプスナビのコネクターは
トヨタのコネクターそのままでトヨタ車にポン付できるのは知れた話ですが
最近ではクラリオンナビのコネクターは最近の日産車及び一部スバル車の車両側コネクターと
同じ形状になっており、これらの車に付ける時は今まで純正→市販品取付には必須だった
変換ハーネスが要らずにポン付け出来ちゃいます

純正がディーラーオプションナビなら、各信号線のコネクターも一緒なので配線作業無し?で取付可能。

まぁ、欧州車などはメーカー問わず同じ規格のコネクター使ってますから
国産車も今後、このあたりを統一してくれれば、変換ハーネスや配線作業が無くなり、
効率は格段に良くなる&コストも抑えられると思うのですが。。。。

と言っても、実際にはいろんなしがらみやその部分で利益を得ている人も多いので
簡単には行かない
んでしょうけどね。。。。。。

って言うか、当社もその利益の恩恵を受けてる立場でしたね。。。。(汗

ナビ取付がそんなに簡単なっちゃったら専門職は要らなくなっちゃう・・・・・・ヤバッ・・

  
話は戻り、MPV:DOPのコネクター。
上記の通りホンダ24Pだったのでこの先でマツダ24Pの変換されているのだろう・・・・
と見てみると・・・・・
んんんっ!?


なんだこれ??

マツダ24Pに変換されているところに
やたら大きなユニットが・・・・・・

も・・・・もしやこれは・・・・・・・・

更に開けて見ると・・・・
やっぱり・・・・・

まずはホンダ24Pから旧ホンダ(スズキも同じ)20Pに
変換
されている。このハーネスは良く見かける物。

そしてその旧ホンダ20Pがなにやら怪しげな
ユニットを解してマツダ24P
に。。。

この回路、きちんと解析はしませんでしたけど・・・
ほぼ間違いなく、Hi-Lowコンバータの類。。。

そう、このシステムではヘッドユニットはごく普通の物で
アンプとスピーカーがBOSEシステム


そして普通のヘッドユニットとBOSEシステム(アンプ&スピーカー)を接続する為に、
この怪しげなユニットが介されているわけです。

要するに外した純正ナビは「BOSE対応」では無く、この怪しげなユニット部が「BOSE対応」な訳です。
  
これが同じマツダでもロードスターのBOSEシステムやニッサンのBOSEシステムでは
ちゃんとヘッドユニットの出力はプリアウトになっていて、直接アンプに繋いでいるので
ヘッドユニットもBOSEシステム・・・・と言えるのですが
この怪しいユニットを介している場合は、ヘッドユニットの出力は普通のスピーカー出力・・・
よって。。。。ヘッドユニットに関しては「なんちゃってBOSE」と言って良いでしょう。

と言っても、実際にBOSEシステム自体はアンプとスピーカーの事。
実際の話、ポルシェやアルファではBOSEシステムでもノーマルシステムでも
ヘッドユニットは同じ物だったりします。
又、このナビの名称も
あくまで「BOSE対応」ですからユニット自体がBOSEでは無いと言う表記
ともいえます
なのに、このユニットが”なんちゃって”と言う理由は
←これ

ヘッドユニットにしっかり「BOSE」の記載があります。。。


他メーカーでアンプ&スピーカーのみBOSEシステムの場合は
ヘッドユニットにBOSEの記載は無く、スピーカー部に
BOSEと記載されているだけです。

まぁ、システム自体はBOSEなので
突っ込むところではないかもしれないのですが
ついつい性分的につっこんでしまいました・・・・(^_^;)
今回はまさにどうでも良いトリビアネタ&マツダさんからクレームが来そうな内容なので
特に落ちはナシって事で・・・・・・・・(^_^;)


最新記事 のTOPへ 前月記事