2007年4月 結構重要?  取付キットの精度      シトロエンC5編    
純正オーディオを社外品のナビやオーディオに換装する場合、
たいていの場合、取付キット類が必要になる。(詳細は「取付キット」ページご参照下さい)
で、輸入車等だと
一昔前は対応キットが発売されていない車種も多数あり
取付不可だったり面倒な加工が必要だったりした
が、近年は意外とレアな車種でも
レア?な取付キットメーカーが作っていたり流用が効いたりと苦労が少なくなった

とは言え、当社のように「取付専門」をうたっていると
専用キット無しでの取付けのご相談・御依頼も多数頂く。
で、取付キットが無い場合。キットと言っても必要なのは
固定金具・配線キット(アダプター含む)・化粧パネルの3つがメイン。
固定金具に関しては純正オーディオが異型パネル等の特殊形状でも
本体が入る部分は1DINや2DINの企画サイズであることが殆どなので汎用品流用で何とかなる

配線キットに関しても純正のシステム内容さえわかれば配線加工でどうにかなる
(これが元々電気屋の仕事だし・・・)
が、
化粧パネルに関してだけは似たような物を流用するか一から作成するかしかない。
で、このようなパネル作成を本格的に受けているプロショップも勿論あるが
当社の場合はそこまで出来ないので
あくまで簡易的な手作り=汎用パネル流用・目隠しテープ使用・プラ板簡易加工等で対応するのだが
これだと出来栄えはケースバイケースになってしまうし、簡易的と言っても工賃・部材代は頂くので
お客様によってはご満足頂けない場合も考えられる。
ゆえに、お問い合わせ時にこのご説明をして
ご了承頂ける場合のみ手作り、そうで無い場合は作業をお請け出来ない事となる。

さて、そんな1例で昨年お取付したシトロエンC5の現行モデル。
ブログで少し書いたのだが、この手作りパネルが
僕自身はイマイチ納得できない出来・・・
お客様にはご了解済での施工とは言え、
やっぱりプロとしては完璧な出来でお引渡ししたいところ・・・

で、後日。このお客様より「市販のC5用パネルを見つけました」と情報を頂く。
早速メールで頂いたURLをチェックすると・・・・
お〜〜あるある。現行C5や前モデルのC5用等、
レアな物が多く僕もチェックしていなかった輸入品だ。
で、作っているメーカーは・・・ん??これは良く知っている。。。
iPodアダプターや外部入力ユニット等のカーオーディオアイテムを製造販売しているアメリカのメーカー。
パネルも作っているのは知らなかったので非常に勉強になった。
しかし、ここで頭をよぎったのは「
アメリカのメーカーか・・なんか作りが大雑把そうだな・・・」と言う思い。
そう、取付キット・特にパネルの場合はその製品によって精度が結構違うので
作りが大雑把だとキチンと取付出来なかったり、隙間が開いたり、オーディオ(ナビ)と干渉してしまったりと
かえって苦労する場合も多々ある。例えば近年のベンツやワーゲンだと国産取付キットメーカーでも
数社が作成・販売しているがその精度は微妙に違う。どのメーカーがどう・・とはここでは書かないが・・・
(当社の場合、基本的にはカナック製を使用します)
精度の高い?国内製でも差があるのだからアメリカ製となると・・・・
まぁ、僕の独断と偏見かもしれませんが・・・・

そして後日、このお客様、ネットでこのパネルをご購入
ご自身でお取付しようとしたところ
上手くつかない」との事でご来社。
当社でお取付することとなる。
僕の悪い予想通り・・・・まぁ・・・
こんな物だろうと言う出来でとりあえず取付完了。
出来栄えは・・
僕の手作りをもう少し修正&塗装した方が良かったか??と
言う感じではあった・・・

そして今回。
同じくC5だがパネル形状の異なる前モデル
デジチュー付インダッシュAVN、パナHDS960TDお取付の御依頼。
こちらのパネルは純正オーディオの横に楕円形のスイッチが2つあり
手作りで綺麗に仕上げるのはかなり困難。以前だったらお断りするパターンだ。

が、上記の件でこのパネルの市販品があるのも確認していたのでこちらでお見積。

いざ入庫してお取付。C5の場合、現行でも前モデルでもインフォメーションパネルやら
CAN-BUSやらセキュリティやらの関係で純正オーディオは移設。(オーディオ機能は殺します)
ナビ本体は運転席小物入れに。TVアンテナはフロントガラスが熱反射の為、
リアサイドガラスに設置(セダンはアウトです・・・)。この辺は慣れたものなのでさくさくと。。。

ほぼ取付け完了し作動テストもOK。
あとはパネルはめ込んで終わり
と言うところで取寄せた
例のパネルを取り出す。
ん・・・ビニール袋の中に入っているときは気にならなかったが・・・
袋から出して直接手に取ると・・・
うわ・・・塗装が安っぽい・・・オマケに雑な仕上げ・・・
ま・・・アメリカ産だし・・仕方ないか・・・・
要はキッチリハマれば・・・・
・・・・・・・ハマれば
・・・・・・・ハマれば・・・・・って・・・ハマんないじゃん!!!!(汗&苦笑

そう、パネル全体が小さめ?で・・・まぁ外枠は何とかなるとしても
肝心のスイッチ部分がよってしまって綺麗に収まらない・・・・・・
国産のこの手のパネルなら気持ちよく収まるのに・・・
つーかこれ・・・ちゃんと型とって作ってるのか????
なんとなく
適当に切り出したんじゃないかと思う出来栄えだ・・・・・
削り直すことも考えたが・・・とりあえず微妙に位置を調整すると
とりあえずボタンが正常に作動する範囲に収まったのでここで妥協して納める。。。。
しかし・・・専用パネルとして売るんだったらもうちょっといい物にして欲しいところだ・・・

という訳で・・
皆さんもレアなメーカー?の取付キットを使用するときは
その精度をある程度疑った方が良いかも??ってお話でした




最新記事 のTOPへ 前月記事